Hello, this is Yos. / 線路端二居リマス

柏崎からの信越本線上り一番列車

2021.04.17 線路端 新潟 信越本線 笠島駅 ET127系


△ 信越本線 1322M 柏崎発妙高高原行。ET126-3(えちごトキめき鉄道)、柏崎駅。[2017.07、新潟県柏崎市]

ロゴは、中間に挟まれた日本曹達株式会社のラッピング車両(V5編成)より。
社有のタンク車に書かれた「日本曹達」の文字を懐かしく思い出しました。 えちごトキめき鉄道二本木駅に隣接して日本曹達の工場があるので、その縁でラッピングのスポンサーをしているのだと思います。


柏崎からの信越本線上り一番列車


柏崎駅から直江津方面への信越本線上り一番列車は、えちごトキめき鉄道のET127系電車で運転されます。 この車両は元JR東日本のE127系電車で、北陸新幹線の延伸にともない第三セクター化されて誕生したえちごトキめき鉄道の開業時から、 妙高はねうまライン(旧信越本線の直江津ー妙高高原間)で運行されていて、朝や深夜には信越本線にも乗り入れています。


△ 信越本線 1322M 柏崎発妙高高原行。ET127-8(えちごトキめき鉄道)、笠島駅。[2017.07、新潟県柏崎市]

最後尾は妙高山がデザインされたV8編成でした。