Hello, this is Yos. / 線路端二居リマス

瓜割石庭公園

2022.06.26 ぶらり 山形 置賜 高畠 高畠石 瓜割石


△ 瓜割(うりわり)石庭公園。[2022.06、山形県東置賜郡高畠町]

高畠町を巡る小旅行。 次の目的地は、この地域で産出される高畠石の採石場跡地に整備された公園です。


瓜割石庭公園


高畠石は凝灰岩の一種で、黄色みがあり古くから人々の暮らしに利用されてきました。 その歴史は縄文時代に遡り、凝灰岩の露頭そのものが縄文人の住居として利用されました。 古墳時代は石室に、江戸時代からは石塀などに広く使われ、 加工が容易な高畠石は石材としてこの地域の特産品として流通し、現在でも置賜各地で高畠石を使った建築物を見ることができます。


△ 切り出された高畠石。[2022.06、山形県東置賜郡高畠町]

公園には切り出された高畠石も残されています。


△ 採掘場の小さなトンネルを抜けた先には、高畠石の壁に囲まれた空間が広がります。[2022.06、山形県東置賜郡高畠町]

高畠石は産地ごとに名前がついていて、ここ瓜割採石場で産出された高畠石は、瓜割石と呼ばれています。