Hello, this is Yos. / 線路端二居リマス

仙台臨海鉄道で活躍するDE65形機関車

2017.03.16 線路端 宮城 仙台臨海鉄道 仙台北港線 秋田臨海鉄道 DE652



△ 仙台港駅で発車時刻を待つ仙台北港行の石油輸送列車(空車の送り込み) 355レ、DE652。 [2017.01、宮城県仙台市]


仙台臨海鉄道で活躍するDE65形機関車

仙台臨海鉄道の仙台北港駅に隣接してJXエネルギーの仙台製油所があります。専用線が仙台北港駅から製油所に引き込まれ、タンク車を用いた石油製品の鉄道輸送が行われています。石油製品を載せたタンク車は、仙台臨海鉄道で陸前山王駅へ、そこからJR貨物の専用列車で盛岡と郡山の油槽所へと向かいます。

この日は仙台港駅-仙台北港駅間の専用列車を、秋田臨海鉄道から復興支援として8年間貸し出されているディーゼル機関車 DE652 が牽引していました。DE652 は国鉄の DE11形 に準じた機関車で、元は新潟臨海鉄道の自社発注車 (DE652)ですが、新潟臨海鉄道の廃止で秋田臨海鉄道へ移り、震災後は仙台臨海鉄道で活躍しています。


△ 仙台北港から石油を積んで仙台港駅に到着する 354レ、DE652。 [2017.01、宮城県仙台市]



△ 仙台港駅から陸前山王駅に向かう臨時の石油輸送専用列車 8660レ、DE652。 [2017.01、仙台港-陸前山王、宮城県仙台市]