Hello, this is Yos. / 線路端二居リマス

晩秋の磐越西線 5.五十島集落

2020.06.13 線路端 新潟 磐越西線 五十島 ばんえつ物語


△ 磐越西線 224D 会津若松行。キハ471521+キハ47521(赤、後追い)、五十島。[2019-12, 新潟県東蒲原郡阿賀町]

新津から乗ってきた朝の会津若松行一番列車が、三川へ向かいます。


晩秋の磐越西線 5.五十島集落


晩秋の磐越西線撮影旅行の5回目。今期最終運用となる上りばんえつ物語を、阿賀野川沿いの五十島(いがしま)の集落で撮影しました。

五十島駅のすぐ裏には、阿賀野川が蛇行して流れます。 五十島集落は過去に何度か水害の被害を受けており、駅のはずれには代表的な水害の水位を示す木標があります。 駅の裏に回ると、駅よりはるかに高い場所に阿賀野川の堤頂がありました。

磐越西線は五十島駅からいったん阿賀野川本流を離れ、支流の五十母川を渡り吉津トンネルに入ります。 この日のハイライトは、トンネルに向かい力行する快速ばんえつ物語です。


△ 磐越西線 221D 新潟行。キハ111-202ほか、五十島。[2019-12, 新潟県東蒲原郡阿賀町]

△ 磐越西線 221D 新潟行。キハ110-217ほか、五十島。[2019-12, 新潟県東蒲原郡阿賀町]

五十島駅で停車中の221D。 この日の編成は中間にキハE120を挟んで、←新潟:キハ111 + キハ112 + キハE120 + キハ110 + キハ110 の5両編成です。


△ 阿賀野川の堤防から五十島駅と集落を望む。[2019-12, 新潟県東蒲原郡阿賀町]

△ 五十島駅裏手を流れる阿賀野川。[2019-12, 新潟県東蒲原郡阿賀町]

△ 磐越西線 2226D 津川行。GV-E402-3 + GV-E401-3、五十島。[2019-12, 新潟県東蒲原郡阿賀町]

最新鋭のディーゼルエレクトリック車が、徐々にキハ40の運用を置き換えていました。


△ 霜にあたると花弁が赤く変化するという小菊。五十島集落にて。[2019-12, 新潟県東蒲原郡阿賀町]


△ △ 磐越西線 8226レ 快速ばんえつ物語。C57180ほか、五十島-三川。[2019-12, 新潟県東蒲原郡阿賀町]