Hello, this is Yos. / 線路端二居リマス

2020年の茄子とオクラ

2021.01.18 あれこれ 茨城 家庭菜園 なす 千両二号


△ 茄子とオクラ、最後の収穫。 [2020.10、茨城県]

2020年の茄子とオクラ


茄子は千両二号という種類で、ゴールデンウィークにJAの直売店で苗を2本買い、地植えで育てました。 昨年同様、低い畝の外側に水を灌ぐ小さな堀を作りました。 梅雨の前まで気温が上がらず日照も不足して、一時は病気や虫でダメになるかと思う所まで追い込まれましたが、 その後は見事に回復して10月中旬までに108本収穫できました。 今年も、よく頑張ってくれました。


△ オクラの花。 [2020.09、茨城県]

もう一つの夏野菜「オクラ」は種から育てて、最終的に4本仕立てました。 蕾や花にアリが登ってきて実にぶつぶつができたりしましたが、そういうことに目をつぶればまあ順調だったと思います。 こちらは全部で100本収穫できましたが、茄子に比べるともう少し行けたのではないかという印象です。

せっかく家で作るのだからと、以前、山形の産直市場で売っていたのを思い出して、花が開く直前の蕾を食べてみました。 食べ方は、さっと湯通ししてから甘酢漬けです。 花の色素が溶け出してお酢が薄っすらとピンク色に変わり、見た目もきれいで、夏の肴にさわやかでおいしかったです。