Hello, this is Yos. / 線路端二居リマス

くびき野レールパーク一般公開

2022.06.16 線路端 新潟 頸城鉄道


△ 一般公開日のくびき野レールパーク。[2022.05、新潟県上越市]

くびき野レールパーク一般公開


くびき野レールパークは、くびきのお宝のこす会(NPO法人)が会の活動の一環として、かつてこの地域を走っていた頸城鉄道の車両を保存している施設で、新潟県上越市百間町の旧頸城鉄道百間町駅や機関区の跡地にあります。 通常は非公開ですが、年に数回、公開日を決めて一般に公開され、動態保存車両の運転などが行われます。 2022年度最初の一般公開に合わせて、3度目の訪問をしました。

くびき野レールパーク


△ DC92 + ホジ3 +ト5 + ハ6、くびき野レールパーク。[2022.05、新潟県上越市]

一般公開では保存車の動態走行が行われ、客車や貨車に体験乗車することができます。 DC92が牽引する、この日の一般公開編成です。



一般公開日の昼休みには、DC92先頭の混合編成、コッペル先頭の貨車編成とホジ3単車を庫外に引き出して、撮影会も行われました。

△ 撮影会で並んだ各編成の横顔。[2022.05、新潟県上越市]

△ 2号機関車と貨車編成。[2022.05、新潟県上越市]

△ 昼休みが終わり午後の運転会に備えて、DC92がコッペル牽引の貨物編成を機関庫に戻します。[2022.05、新潟県上越市]

△ 展示されていた2番線から本線へ自走するホジ2。[2022.05、新潟県上越市]