Hello, this is Yos. / 線路端二居リマス

鯨波海岸とさかな豆

2021.02.13 線路端 新潟 信越本線 鯨波 115系電車 485系電車


△ 信越本線 1326M 長岡発直江津行。クハ115-1074(新ニイ N28編成)、鯨波。[2014.10、新潟県柏崎市鯨波]

鯨波の駅舎には、クジラの絵が書かれています。


鯨波海岸とさかな豆


豊野を歩いた翌日はあこがれの鯨波を訪ねましたが、朝から雨が振り出しそうな生憎の天気でした。 天気予報通り昼頃から本降りになってしまったので、予定を早めに切り上げて新潟経由で帰りました。


△ 信越本線 3371M 快速くびき野1号 新潟行。クハ481-3034(新ニイ R26編成)、青海川-鯨波。[2014.10、新潟県柏崎市鯨波]

△ 信越本線 高速貨物列車。EF510-508(富山)、青海川-鯨波。[2014.10、新潟県柏崎市鯨波]

常磐線で貨物列車を牽引していたEF510-500番台と再会。


△ 信越本線 1331M 二本木発長岡行。クモハ115-1044(新ニイ N3編成)、青海川-鯨波。[2014.10、新潟県柏崎市鯨波]

△ 信越本線 1332M 長岡発直江津行。クハ115-1046(新ニイ N8編成)、鯨波-青海川。[2014.10、新潟県柏崎市鯨波]

△ 信越本線 8361D 快速越乃Shu*Kura。キハ40 552(新ニツ)、青海川-鯨波。[2014.10、新潟県柏崎市鯨波]

△ 信越本線 3373M 快速くびき野3号 新井発新潟行。クハ481-346(新ニイ K1編成)、青海川-鯨波。[2014.10、新潟県柏崎市鯨波]

△ 越後線 140M 吉田発柏崎行。クモハ115-1560(新ニイ S11編成)(右)、小島谷。[2014.10、新潟県長岡市小島谷]

小島谷駅で交換する吉田経由東三条行(147M)より。


△ 越後線 153M (弥彦)吉田発新潟行 クモハ115-501(新ニイ Y1編成)、吉田。[2014.10、新潟県燕市吉田]

吉田からは、弥彦線用の黄色い115系(2両編成)でした。 日曜の昼過ぎの時間に2両編成はちょっと容量不足かな・・・車内は新潟に行く高校生で混雑していました。


△ さかな豆

新潟駅の跨線橋で、日本酒の朝日山が店を出していました。 そこで酒と一緒に売っていたのが、この「さかな豆」です。 枝豆(茶豆)の一種で、今年最後の枝豆という触れ込みでした。 時期は10月初旬ですから素直に納得・・・しかもその場に並んでいるだけでお終いと聞くと、枝豆ファンとしては買わないわけには行きません。 家に帰って早速茹でましたが、味は極上でした。 新潟駅キオスクの売店から買って帰った国内初の缶内発酵ビール「新潟麦酒」と一緒にいただきました。

以上、憧れの鯨波の風景が見事にさかな豆と地ビールに上書きされたという話。