Hello, this is Yos. / 線路端二居リマス

冬鳥越に蒲原鉄道の保存車両を訪ねて 1.

2018.01.18 線路端 新潟 蒲原鉄道 冬鳥越 保存車両



△ 冬鳥越スキーガーデン [2017-11、新潟県加茂市]
 

冬鳥越に蒲原鉄道の保存車両を訪ねて 1.

磐越西線の列車密度が低くなる時間帯を利用して冬鳥越スキーガーデンに行き、蒲原鉄道の保存車両を見てきました。

冬鳥越スキーガーデンは、新潟県の加茂市から小さな峠を越えて村松、五泉市に至る、かつての蒲原鉄道の路線沿いにあり、 そこに3両の蒲原鉄道の車両が保存されています。

蒲原鉄道の保存車両は、これ以外にも五泉市総合会館(モハ41)、村松城址公園(新潟県五泉市、モハ11)、安田民俗資料館(新潟県阿賀野市、モハ51、休館)があり、 以前は五泉~村松間の廃線跡にも展示があったようですが今回訪問時には見あたりませんでした。 また、有田川鉄道公園(和歌山県有田市)、貨物鉄道博物館(三重県いなべ市)、SLキューロク館(栃木県真岡市)、那珂川清流鉄道保存会(栃木県那須烏山市)に貨車が保存されています。



△ 冬鳥越スキーガーデン [2017-11、新潟県加茂市]
 

うっすらと雪が積もったゲレンデでは、Tバーリフトの準備が始まっていました。



△ 蒲原鉄道保存車両、左からモハ1、モハ61、ED1、冬鳥越スキーガーデン [2017-11、新潟県加茂市]
 

駐車場に車を止めると、モハ1を先頭に3両並んだ蒲原鉄道の保存車両が目に入ってきました。

冬鳥越の蒲原鉄道保存車両の話題は、次回に続きます。


蒲原鉄道が現役だった頃


△ モハ61、蒲原鉄道 五泉駅 [1971-08]
 

△ モハ41、蒲原鉄道 村松駅 [1971-08]
 

△ 村松駅で入れ替え中のモハ61、蒲原鉄道 村松駅 [1971-08]
 

△ 木造電動客車のモハ21(デ101から改番)、蒲原鉄道 村松駅 [1971-08]