Hello, this is Yos. / 線路端二居リマス

初秋の冠着はソバの花と稲穂のグラデーション

2021.02.25 線路端 長野 篠ノ井線 冠着 115系 383系


△ 篠ノ井線 3524M 快速みすず、長野発天竜峡行。クハ312-407(海シンB151編成)、冠着。[2012.09、長野県東筑摩郡筑北村]

飯田線に直通する快速みすずです。


初秋の冠着はソバの花と稲穂のグラデーション


姨捨駅から峠のトンネルを抜けて冠着駅にやってきました。 千曲川を離れて山に入る篠ノ井駅から18.4km、篠ノ井駅の標高は356m、冠着駅の標高は676mで、篠ノ井線は平均17‰で登ってきた計算です。 まだ9月は始まったばかりでしたが、冠着駅から聖高原に向かう線路沿いの農地は、ソバの花と稲穂のグラデーションがきれいでした。


△ 篠ノ井線 1227M 松本発長野行。クハ115-1020(長ナノN24編成)、聖高原-冠着。[2012.09、長野県東筑摩郡筑北村]

△ 篠ノ井線 1007M 特急ワイドビューしなの7号、名古屋発長野行。クロ383-2(海シンA2編成)、聖高原-冠着。[2012.09、長野県東筑摩郡筑北村]

もう少し雲が少ないと北アルプスが見えたかもしれません。


△ 篠ノ井線 1532M 長野発茅野行。クモハ115-1021(長ナノN24編成)、冠着-聖高原。[2012.09、長野県東筑摩郡筑北村]

地形図に書かれた集落の名前は松場。 長野らしいきれいなアカマツ林の横を115系が下ってきます。


△ 篠ノ井線 1014M 特急ワイドビューしなの14号, 長野発名古屋行。クモハ383-16(海シンA204編成)、冠着。[2012.09、長野県東筑摩郡筑北村]


△ 篠ノ井線 2009M 特急ワイドビューしなの9号, 大阪発長野行。クロ383-3(海シンA3編成)、聖高原-冠着。[2012.09、長野県東筑摩郡筑北村]


△ 篠ノ井線 クモハ115-1083(長ナノN27編成)、冠着。[2012.09、長野県東筑摩郡筑北村]

方向幕は回送ですが、検査上がりの試運転のような印象でした。