Hello, this is Yos. / 線路端二居リマス

音威子府駅にて

2015.07.19 線路端 北海道 宗谷本線 音威子府そば キハ54


△ 音威子府スキー場をバックに音威子府駅に進入する4329D、キハ54527 [2015.06, 宗谷本線音威子府駅, 北海道中川郡音威子府村]

道北の川遊びでお腹がすいたので、音威子府の駅そばを食べに立ち寄りました。

音威子府駅にて

音威子府駅といえば以前は天北線の分岐駅で、この地域の鉄道交通の要所でした。天北線が廃止され線路は宗谷本線だけになってしまいましたが、その難読さもあってか、ずいぶん北まで来たと感じさせられる駅ではないかと思います。


△ 音威子府駅に停車中の宗谷本線下り稚内行4329D [2015.06, 宗谷本線音威子府駅, 北海道中川郡音威子府村]

途中でシカに衝突したとかで、4329Dは10分以上遅れて音威子府駅に到着しました。


△ 常盤軒の音威子府そば [2014.09, 宗谷本線音威子府駅, 北海道中川郡音威子府村]

音威子府駅といえば知る人ぞ知る名物が、常盤軒の音威子府そばです。皮まで挽いて作る真っ黒のそばは一度食べたら忘れません。駅舎の改築まではホーム上にありましたが今は駅舎内にあり、営業時間は9時30分~16時で水曜が定休日です。 本数の少ない宗谷本線ですから、列車でこの名物そばを食べに来るのはかなり大変です。営業時間中に音威子府駅に停車する列車は、上り下りそれぞれ特急1本、普通2本しかありません。それでもこの日も蕎麦が目当てと思われる数人が列車から降りて、音威子府蕎麦を味わっていました。